日焼けはアウト!脱毛前の注意

脱毛したいと考えている方は、「日焼け」にはご注意ください。

実は現在、脱毛施設で取り扱う脱毛マシーンは日焼けをしている人は受けられない仕様になっています。

なぜなら脱毛マシーンが自ら判断して、黒い色素を標的にして照射する機能を持っているからです。

肌が日焼けしていると黒い部分が多くてどの部分に照射したらいいのか判断がつき兼ねます。

その結果、脱毛ができなかったり、怪我を負ってしまうリスクが高いため、日焼けしている人は脱毛を受けられないのです。

これはカウンセリングのときから説明してもらえることであり、日焼けをしている人はがっかりしてしまうでしょう。

唯一脱毛を受けるためには、「ニードル脱毛」という方法がありますが、こちらは痛みを伴うので快くご紹介できません。

この脱毛マシーンを使った場合は痛みが強く、さらに1時間ほど時間がかかり、尚且つ費用が高いので気持ちよくお勧めはできません。

脱毛を手軽にできる光脱毛またはレーザー脱毛でしたい場合は、絶対に日焼けをしないように気を付けてください。

《ル・ソニア》脱毛したいならキャンペーンは要チェック!